私がオンラインヨガで起業した5つの理由ときっかけ

そんなご相談をいただくことも多くなってきました。

今日はオンライン起業を考えているあなたに、問いかけてみたいんです。

あなたがオンラインで起業したいのは、『なぜ』ですか?

世の中には「オンラインで起業する方法」「ネット起業で成功する方法」がたくさん溢れていますが、本当にオンライン起業で成功したいなら、いちばん大切なのは”なぜやるのか”を自分の心の中で明確にすることです。

今日のブログでは、私がオンラインヨガで起業した理由ときっかけについてお話しますね。

Ayaka

ブログを読みながら、あなた自身も「なぜやるのか」を見つめ直してみてくださいね♪ブログの最後にノートでできるワークもご用意しています!

目次

私がオンラインヨガで起業した理由

こんにちは!千葉県外房エリアの田舎でスローライフを送るヨガ講師の戸島絢香です。

現在、オンラインを中心にヨガ・セルフケアを伝えるお仕事をフルリモートで行っています。

加えて、同じようにオンラインで起業したいというヨガインストラクターさんや、女性起業家さんのビジネスサポートもしています♪

働く日数は週2〜4日。基本すべてのお仕事がノマドワークできるので、家でも旅先でもどこでも楽しく仕事をしています♡

働く時間は会社員のときよりグッと少ないのに、収入は会社員時代を遥かに上回ります。

そんな私がオンラインヨガで起業した理由はこちらです↓

私がオンラインで起業した理由
  • 満員電車に乗らない生活がしたかった
  • パソコン1台で時間や場所にとらわれない自由な働き方を叶えたかった
  • いつか海外や地方の田舎で「スローライフ」したかった
  • 自分の時間や家族との時間を自由に取れたら最高だと思った
  • ヨガをオンラインで教えることで、すべての夢が叶うと思った

結論から言うと、私はヨガの起業をしよう!と思って起業をしたのではなく、最初は「ノマドワーカー」に憧れてブログ起業からスタートしています。

そして最終的にオンラインヨガの起業が軌道に乗り、今のスタイルに落ち着きました。

Ayaka

順番に、詳しく解説させてくださいね!

1・満員電車に乗らない生活がしたかった

もうね、とにかくね、これなんですよー!!!

「なんで起業したの?」「なんでオンラインなの?」って聞かれたら、この答えを一番最初に答えています。

いまでさえ田舎でスローライフをしている私ですが、もともと東京生まれ東京育ち、東京の企業に勤める、普通の働く東京女子でした。

起業する前の26歳当時はアパレル企業で広報をしていて、月〜金フルタイムで本社に出勤し、土日もたまに店舗で働くようなライフスタイルでした。

会社へ電車一本で行ける駅にひとり暮らしの1ルームの部屋を借りて。

会社に通勤するにも、店舗に通勤するにも満員電車には毎日乗っていました。

その満員電車がね、本当〜に、嫌いだったんですよ(T_T)

いつか、満員電車に乗らないで生活したいなあ…

と、切実に思っていたんです。

でもね、当時はやり方が分かりませんでした。

どうすれば、満員電車に乗らないで生活できるのか。だって、仕事するには満員電車に乗るしかない。きっと私は一生満員電車に揺られて仕事するのかなあ、なんて当時は思っていたんです。

そしてそんな私を突然襲ったのが、自律神経の不調…そしてパニック障害でした。

もともと嫌いな満員電車、体調を崩してからはさらに苦手に。

最終的に心身の不調があまりにもひどかったため会社にたどり着けなくなり、退職するに至りました。

Ayaka

退職してから、「復職するかどうか」と考えたときに、やっぱり満員電車にはもう乗りたくない!と思いました。

私は退職してから、生きるためには仕事をしなくてはいけない→でももう満員電車には乗りたくない→どうにかして満員電車に乗らない生き方を見出そう!!となったのです。

2・パソコン1台で時間や場所にとらわれない自由な働き方を叶えたかった

満員電車に乗りたくない!満員電車に乗らずにすむ仕事がしたい!

と思った私が見つけたのが「ブログ」でした。

当時ブログを書いてお金を稼いでいる主婦の特集をテレビで見たことがあり、「これだ、これしかない!」と思ったんです。

Ayaka

ブログだったら、私にもできるかも!!

そこからブログでお金を稼ぐ方法や、実際にブロガーとして生活している人のブログを読み漁ることに。

何やらそのブロガーさんたちは、パソコン1台でブログを書きながら、日本中や世界中を旅しながら自由に楽しそうに生きていました。いわゆる、ノマドワーカーですね!

それを見て思ったんです。

満員電車に乗らなくていい、しかも好きなときに好きな場所で働ける。

そんな人生があるんだ!!最高じゃん!!叶えたい!!!と、当時の私は本当に興奮していました。

その瞬間、私はブログを立ち上げていました。

起業に失敗したらどうしようとか、誰かに見られたらどうしようなんて、一切!考えませんでした。

私は私の理想の生活を叶えるために、迷うことなく一瞬でブログを立ち上げたのです。

そう、私の起業は実はヨガではなくブログからはじまりました。

満員電車に乗らなくて済む方法はこれしかない、そう思ったら、每日必死にブログを書いていました。

当時はまだまだ家で寝たきりで体調も悪い中でしたが、そんな体調の悪い日々もすべてブログのネタにしていました。

ただただ私が叶えたかった理想のライフスタイルはこれなのです↓

パソコン1台で時間や場所にとらわれない自由な働き方を叶えたかった。

これが私がはじめての起業=ブログ運営でのプチ起業をした理由です。

Ayaka

あれから8年たった今もこうしてブログを書いているから、人生ってほんとどうなるかわからないですね♡

3・いつか海外や地方の田舎で「スローライフ」したかった

私は東京で会社員をしていたときから、ずっと「スローライフ」に憧れていたんです。

会社員時代から海がとにかく大好きで、週末やまとまった休みには海に旅行に行っていました。

沖縄や奄美大島、伊豆七島の新島や神津島、伊豆、日帰りだと由比ヶ浜や江の島、湘南の海によく遊びに行っていました。

そして海に行くたびにこう思っていたんです。

私もいつか、海の近くに移住して、「スローライフ」したい。

当時アパレル起業で広報をやっていた私の仕事のスケジュールは、常に分刻みでした。

社内にいるときも「次のアポイントまであと◯分!」、外回りしているときも「次の打ち合わせ先まであと◯分でつかなきゃ!」と。

知らない人と駅構内で肩がぶつかっても、謝る余裕のない東京人だったのは私です。

いつも腕時計で時間を気にしながら、次のアポイントを気にして、来週のスケジュールを確認し、とにかく全ての時間の流れが”速かった”のです。

そんなFast-pacedな環境が当たり前だった私は、旅先で訪れる海のある田舎町に流れる時の流れが同じ24時間だと思えなかったんです。

Ayaka

ゆっくり流れる時間の中で、優しく生きていきたいと思いました。

ヨガ講師になった今だから本当に思うんですが、私は時間をゆったり感じながらゆとりのある生活をすること自体が自分の心とカラダが求めていることなんです。

そして当時の私は海外にも憧れを抱いていました。

東京での仕事もやめちゃったし、どうせなら海外に住んでみるのもありだなって。

海外でも地方でも、将来どこに落ち着くかはわからないけれど、とにかく田舎に移住したい。

だったら、オンライン起業しかない。

そんな感じでした。

4・自分の時間や家族との時間を自由に取れたら最高だと思った

満員電車に乗りたくない、だったらパソコン1台でどこでも仕事ができるオンライン起業しかない。

そしてオンライン起業で成功したら、いつか地方や海外の田舎へ移住して「スローライフ」したい。

そう思った当時の私には、他にも叶えたい夢がありました。

大好きな人と結婚し、家族をつくること。

体調不良で退職して人生のどん底を味わった私でしたが、結婚願望と「家族を作りたい」という気持ちはずっとあったのです。

退職前に広報としてバリキャリで忙しい生活を送っていた私は、当時から漠然と「結婚して子供ができたらこの仕事は続けられないな」と感じていました。

じゃあ、もし結婚したら、何する?パートに行く?時短勤務の仕事を探す?

でもそれも結局、満員電車に乗るかもしれない。それは嫌だ!

そこで、オンライン起業です。

オンライン起業だったら、もし私が結婚しても、子供を産んでも、変わらないスタイルで仕事を続けられるじゃん!と、思ったのです。

当時の私は独身フリーの彼氏なし(笑)でしたが、海外移住も視野に入れていたので、よりオンライン起業の魅力の虜になったのです。

パソコン1台でできるオンライン起業だったら、私がどこの国にいようが、どこの国の人と結婚しようが、結婚したあとどこに移住しようが、海外だろうが国内だろうがどんなところにいたって変わらずに仕事が続けられる
そして、自由に仕事時間が選べるから家族時間もたっぷり取れるし、子育てだって楽しくできるはず・・・!!お金を稼いでいれば、自分時間だって十分に取れるはずだ!!

・・・と、ここまで考えた私は、自分の未来があまりにも神々しくてキラキラしていて、ワクワクが破裂するほどワクワクしていました。(今思うと、めっちゃポジティブ〜w)

Ayaka

今思うと、この未来へのワクワクビジョンこそが、私のオンライン起業の成功の一番の秘訣だったように思います。

「叶うかな・・・」とかじゃなく、叶えて絶対に幸せになりたいから問答無用でやるしかない!みたいなそんな感じでした。

5・ヨガをオンラインで教えることで、すべての夢が叶うと思った

オンラインヨガをはじめて1年くらいの頃。オーストラリアのシェアハウスの一室で。

そんなこんなで自由なフリーランス生活に憧れてブログ起業をはじめた私ですが、最初にブログで稼げた金額は月10円。w

それから少しずつまとまった金額も稼げるようにはなりましたが、ブログ一本で生活できるレベルにはなかなかなりませんでした。

なかなかうまくいかず、なかなか芽が出ず、でも、私は諦めませんでした。←

絶対にスローライフを叶えたかったので、場所を選ばずにできる仕事は片っ端から試しました。

FX、せどり、ハンドメイドの販売、ライター、クラウドソーシング、ライブ配信・・・etc

失敗したものもありましたが、どれもそれなりには稼げました。

でも、なにか一本突き抜けるものがなかったのです。

そして体調を崩して退職した2年後になる28歳の頃に、私はオーストラリアへワーホリ留学に行きました。

2年間ワーホリを楽しみ、いざ帰国するかどうするか…というときに、私はこう思ったんです。

一生仕事にできる、手に職がほしい。

それまで出会う人に「What do you do for living?(仕事何やってるの?)」と聞かれたときに、胸を張って答えられるものが何もなかったんです。

「I’m a writer.」とも「I’m a blogger.」とも胸を張っていうことはできませんでした。。。

そこで私は、ヨガ講師になることを決意したんです。

きっかけはシンプルで、当時オーストラリアで進学できる専門学校を探していたときに、シドニーにあるヨガの専門学校を見つけたこと。

ヨガは20歳の頃から続けていた趣味でしたし、体調を崩したときからヨガには助けられていたので、そのヨガを仕事にするということに抵抗はありませんでした。

む し ろ

ヨガを仕事にできたら自分の健康にもいいし、お客様も健康にできるし、幸せしか循環しない!

し か も

ヨガをオンラインで教えたら、私の叶えたい夢がすべて叶うじゃん・・・!!!

当時大好きで憧れていたYoutuberのヨガインストラクターさんが、海外在住だったんです。

その先生が、いつも海外の自然溢れる場所から笑顔でYoutubeヨガを配信していて。

「これだ、これしかない!」と、またしても思ったんです。

だから私は最初から、スタジオヨガを教えるつもりはなく、オンラインヨガで事業を立ち上げようと決めていました。

そして専門学校でヨガを学び、2020年に自分のオンラインヨガサービス「Minty Online Yoga Salon」を立ち上げました。

そして自分の事業が軌道に乗り、オンラインヨガはコツコツ続けてきたブログとも相性が良く、今のライフスタイルに落ち着いたのです。

Ayaka

今「仕事何してる?」って聞かれたら、胸を張って「I’m a yoga teacher.」「I teach yoga online」と答えています!!♡

あなたがオンライン起業したい理由はなんですか?

こんなに長いブログをここまで読んでくださり、ありがとうございました!

私がオンラインヨガで起業した理由を、ご紹介しました。

私がオンラインヨガで起業した理由
  • もともとオンラインヨガから起業したわけじゃなく、最初はブログ起業だった
  • とにかく満員電車に乗りたくなかった
  • パソコン1台で時間や場所にとらわれない生き方をしたかった
  • あとから「手に職が欲しい」と思い、それがヨガだった
  • ヨガをオンラインで教えることで、すべての夢が叶うと思った
Ayaka

点と点が、線でつながったのが「オンラインヨガ」だったんです!

オンライン起業・ヨガ起業がしたい人へ宿題

ではこのブログを読んでくださっていて、オンラインヨガで起業したい!オンラインで起業を成功させたい!と思っているあなたへワークです。

この質問の答えをノートに書き、ぜひ自分の気持ちを「言語化」してみてください。

あなたがオンラインで起業(ヨガ起業)したいのは、『なぜ』ですか?

Why do you want to do that??

なぜ、やりたいのか。なぜ、オンラインなのか?なぜ、ヨガなのか??

ぜひ、書いて、明確にしてみてくださいね!DMやLINEで皆さんの理由をお送りいただくのも大歓迎です!!

Ayaka

すでに起業している方は、SNSやブログで「なぜオンライン起業したのか」を、発信してみてはいかがでしょうか??

戸島絢香の起業サポート特設LINE

インストラクター女性として。
フリーランス女性として。

売上と集客を”安定させる”には、ビジネスを整えることが必要です♪

登録無料の特設LINEでは、私が実践してきた

「プライベート時間を充実させながら、売れ続ける方法」

をお届けしています♪

絢香のビジネス講座やコンサルの受講生募集は、LINE読者様を先行してご案内しております。

ぜひご登録くださいね。

\私らしく働ける♪お気軽ビジネスマインドセット /

戸島絢香 起業サポートのInstagramはこちら

本日はブログを最後まで読んでくださりありがとうございました♪

起業サポートのInstagramアカウントも運営しております。

ぜひフォローしてくださいね♡

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

「今日からなりたい私になる」をスローガンに、ずっと健康でいたい女性のための”自律神経が整う方法”やヨガ・セルフケアを発信中。ヨガ歴14年。

2020年にMinty Online Yoga Salonを立ち上げ、これまで1500名以上の体質改善をサポート。インストラクターさん向けのビジネスサポートも行っている。千葉県外房で夫とふたり暮らし。趣味はコスメと波乗りとゲーム。

コメント

コメントする

目次